薄毛とホルモンの関係※男性ホルモンが薄毛の原因

前回のなぜ薄毛になるのか?薄毛の原因は大きくわけて3つ!
生活習慣部分の話が長くなりすぎたので続きじゃ

 

原因の2つめについて話していくでござる

ホルモンの影響

おぬしが育毛について勉強してきているならこれから拙者が話す単語がスッと入ると思うが知識が無い状態だとちょっと難しいかもしれないので図を交えての説明じゃ

抜け毛に影響を与えるホルモン

薄毛、抜け毛にもっとも影響を与えるホルモンは
ジヒドロテストステロン(DHT)と言うホルモンなんじゃ
このジヒドロテストステロンがどのように作られるのか?と言うと

 

男性ホルモン(テストステロン)5αリダクターゼと言う還元酵素の結合

 

つまりジヒドロテストステロンを抑制することが脱毛の原因ブロックに役立つのじゃ

 

ちょっと文字だけだと難しいと思うので、育毛剤のサイトで紹介されている
画像を拝借してきたでござる

 

 

この図でも紹介されているが抜け毛の原因となるホルモンジヒドロテストステロンを抑制する事で

 

ヘアサイクル(毛周期)の乱れを正常に戻すと言う流れです

 

薄毛の原因3つ目のヘアサイクルの乱れについては、
次の記事で話すでござる

男性ホルモンと女性ホルモンの役割

男性ホルモンと女性ホルモンの役割の違いお主は、わかるか?

男性ホルモンの役割

筋肉のついた力強い体を作る。
闘争的、攻撃的な思考回路を作る。
体毛を濃くする。
性欲を高める。

女性ホルモンの役割

丸みを帯びた体をしなやかな作る。
自立神経を安定させる。
髪を美しく保つ。
生理や妊娠を制御する。

 

女性ホルモンは、そもそも髪を美しく保つ働らきがあるでござる
妊娠や出産、閉経などでホルモンバランスが変化する事で
薄毛などの症状が出てきてしまうと言うことなんじゃ

 

だから産後抜け毛などが気になってしまうんじゃな